事例紹介No.44_投稿された写真に投票!ユーザと決めるメニュー投票コンテスト

販売されているメニューの写真を募集した後、そのいいね数でグランプリが決定!名古屋コーチンの認知拡大及び消費拡大を目的とされた、美味しさを広めるための投票キャンペーンが実施されました。

本日は名古屋コーチンPRIDEプロジェクト委員会様に導入頂きましたネット投票キャンペーンについてご紹介致します!

  • 商品PRのため、誰にでも参加しやすいオープンキャンペーンを検討している
  • ユーザから募集した写真や動画で投票企画を行いたい
  • 部門を分けたいが、応募フォームや管理画面のわかりやすさは損いたくない
  • 応募データの集計やダウンロード等手間なく運用したい

とお考えの担当者様におすすめの内容となっております。ぜひ最後までご覧くださいませ。

それでは早速ご紹介していきます!

キャンペーン概要

事例(ネット投票キャンペーン)

名古屋コーチンPRIDEコンテスト

名古屋コーチンPRIDEプロジェクト委員会 

LP:
https://www.nagoya-cochin-pride-project.com/

コンテストサイト:
https://www.smartcross.jp/nagoya-cochin-pride-project/

※弊社はコンテストサイト以降を担当いたしました。

飲食店舗やECサイトで販売している・販売を予定されている、名古屋コーチンを使用したメニューや商品を対象にした食品コンテストが実施されました。

応募期間と投票期間がわかれており、応募期間は飲食店等を対象にメニューや商品の募集を行い、投票期間は一般ユーザ向けに『食べたい!応援したい!お薦めしたい!』と思う料理への投票を募っています。

募集部門は「肉」「出汁」「たまご」の3部門があり、各部門で1日1票の毎日計3票まで投票可能です。審査は各部門それぞれで優秀賞を選出した後にグランプリを決められます。

投票対象もSMARTCROSSで募集!システムの一元化で利便性◎

こちらの投票コンテストでは、SMARTCROSSフォトコンテストシステムを改修してネット投票用のサイトを制作致しました。

弊社のフォトコンテストシステムなら、ひとつのコンテストサイトから募集と投票の両方が行えます。一貫したプラットフォームで運用することにより、募集から投票への移行も非常にスムーズです!

募集期間トップページ


料理写真を募集している間はギャラリーを非公開にして
写真投稿ボタンのみを設置しています

写真投稿フォーム

アンケートなど投票者の情報を取得したい場合等には弊社のネット投票システムを、その必要がない場合や投票対象の写真を一般ユーザ様から募集される場合等には弊社のフォトコンテストシステムでの実施が可能となっております。

また、上記両方とも可能なフォトコンテストとネット投票を組合せたシステムにも対応しております!
必要に応じたシステムをご提案しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

テーマ別表示で優れたユーザーインターフェース

写真投稿時に部門を聞く項目を追加する事で、管理もしやすくなります。今回は、3部門のうちいずれに該当するか伺うアンケート項目を必須として、投稿時に選んでから参加して頂きました。

募集期間と投票期間をわけて設けられているため、投票用ギャラリー公開後は部門ごとに表示できるボタンを設置し、タブで各部門を切り替えられるようにいたしました。システムの管理画面からは部門別に応募作品のご確認や画像のダウンロードも可能でございます。

投票は全体を見てもらったうえで比較することが重要になりますので、同部門で全体が確認しやすい、使いやすいデザインとなっています。

こちらのテーマ別投稿・表示機能は、複数の部門やテーマがある場合や多数の投稿が見込まれる場合などにオススメの仕様です。

上記以外にも、ネット投票キャンペーン実施の際のポイントについては以下の記事でご紹介しておりますので、よろしければご覧ください。

本キャンペーンに導入頂きましたネット投票キャンペーンシステムはその他にもさまざまな企画内容で幅広い業種の企業様に導入頂いております。ぜひその他の事例についてもご覧くださいませ。

事例集のダウンロードは完全無料です。以下のボタンよりダウンロードフォームにアクセス頂き、必要事項をご入力くださいませ。

Web応募でデータの管理もラクラク

本のようにWeb応募のみで完結する投票キャンペーンの場合、応募データの管理や集計をすべてデジタル化することができ、手間なく簡単に運用する事が可能です。

※投票者からアンケートを取得する場合のみキャンペーン集計機能を利用できます

SMARTCROSSでは以下の機能を標準搭載としており、Web応募による投票キャンペーンをよりスムーズに運用する事が可能です。投票キャンペーン・コンテストをご企画の際にはぜひ参考にしてください。

  • 投票者のデータをいつでも閲覧・ダウンロードできる(情報を取得する場合のみ)
  • 個人情報保護の観点から、個人情報を取り扱える権限が分けられている
  • 投票数やランキング表示ができる
  • 年代、性別、在住県別等の集計結果をグラフで確認できる
  • 投票サイトに表示する画像をアップロードできる

上記のほか、コンテストに必要な機能についてはオプション/カスタマイズにて追加する事も可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

まとめ

  • 飲食店等を対象に食品の写真を募集する投票キャンペーンを開催
  • 写真募集と投票を同一のサイトで実施!システムの一元化で利便性◎
  • 写真投稿の部門を設定することで、部門別表示も可能!
  • 応募データの閲覧、ダウンロードがいつでもできて運用もラクラク♪

本日はフォトコンテストシステムを利用したネット投票キャンペーンの事例をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

少しでもキャンペーン企画の検討にご活用いただけたら幸いです。 

「どれくらい費用がかかる?」「運用方法について知りたい!」等、ご不明点がありましたらお気軽にお問合せくださいませ。

まだ具体的ではない、という方も大歓迎です。 

お急ぎの方には電話相談窓口もご用意しておりますのでご活用ください!